結婚して4年が経過。現在、育児休暇中のkuwの日記です。あっという間に過ぎていく毎日を、マイペースに記録中。主な登場人物は、buw(旦那くん)。


by kuw_buw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

朝のニュースからこの話題でもちきり?
母との携帯メール会話での知識量からして、今日のワイドショーあたりの放送内容が目に浮かぶ・・・。

食いしん坊としては、ミシュランの発表は楽しみだったけど、悪影響もありそうで・・・。


確か。
ただ美味しいだけじゃなくて、独自性とか発展性とかが必要で、
サービス力も問われる、
と聞いたことがある。

星の維持の方が大変、となればおのずと来年(次回はいつだ?)の発表が待たれるところ。


結婚式をした『リストランテASO』が2つ星でちょっと嬉しかった。

More 【店舗リスト】
[PR]
by kuw_buw | 2007-11-21 00:43 | □FOODS
f0080316_004635.jpg

11月の第3木曜日。
去年は渋谷の東急フードショーにてボジョレーワインを選んだので、
今年も!!と思っていたけれど、会社を退散するのがズルズルと遅くなり、
結局会社近くのクイーンズ伊勢丹にてセレクト。

Domaine les Villiers 2007 CUVEE PRESTIGE
2006年ボジョレーヌーボーコンクールにて最高金賞を受賞した、ドメーヌ・レ・ヴィリエのスペシャルキュヴェ。
ボジョレーでも最も標高の高い畑の1つでリシュアン・シェマラン氏による限定醸造のワイン。
10種類くらい試飲をしていたのでちょっと迷ったけれど、2006年最高金賞の醸造者というのを決め手に。

これ、美味しかった!!
ボジョレーらしくない、しっかりとした重さもと甘みと、ボジョレーらしいフルーティー感のバランスが良くて、かなり私好み。
過去のボジョレーの中では、かなりの満足度でした。
お供には、これまた会社近くのポールでバケットを購入したのと、簡単に作ったトマトソースのペンネで。

f0080316_01286.jpg
最近CMや雑誌の広告で目にする、限定販売のウーロン茶。
サントリー烏龍茶 大紅袍
詳細はこちら
330mlのこちら、なんと¥1200!!
自腹を痛めずに・・・いただいてしまいました。
ビンをあけると、とってもいい香り。
烏龍茶の茶葉にお湯を注いだ時の香りにかなり近くてびっくりです。
表示を見ると、香料は入ってないし、すごいなー。
味の方も、ちょっと渋みは口に残るけど、ペットボトルのサントリー烏龍茶よりは遥かに美味しいと思いました~。
でも、¥1200か・・・自費では購入できないかな。
[PR]
by kuw_buw | 2007-11-20 00:32 | □FOODS
インドへは、万全の準備をしていかなくては!!

インド旅行経験者(バックパッカー)の友人からのlアドバイスでは、
・マスク
・ビニール袋
・ティッシュ 大量に! トイレットペーパー便利
・ホテルで履くサンダル
これらを是非持っていくように、との事。

持ち物、服装、備品・・・ことごとくいつもの旅行の準備とは一味違う。
私に必須な胃腸薬を買いに行ったドラックストアでは、
・ビオフェルミン (整腸剤だから毎日飲むつもり。)
・赤玉 (腹痛の時に。)
・ストッパ (強力下痢止め。)
・アルコール入りウェットティッシュ (大量に)
・トイレ用ウェットティッシュ
・マスク
・携帯用蚊取り線香 (電池で動くタイプ)
・虫除けスプレー
・消毒薬
・バンドエイド
・水のいらないシャンプー
・シャンプー&リンス&ボディーソープ
・チョコレート
・ビスケット
しめて6000円ほどのお買い上げ。準備万端!!

服装は、
靴       スニーカーで底が薄すぎなくて歩きやすいものを用意。
        クロックスみたいなサンダルを部屋履き用に。
パンツ    体にピッタリのデニムは、暑さに耐えられないのを台湾で体験済みなので、
        ゆとりがあって、生地が薄いものを旅行用に準備。
トップス   肩を出す物はインドでは×と良く書いてあるので、Tシャツ、ポロシャツ、
        カットソーなど露出が少なくて涼しそうな物を選んだ。

他には・・・
そうそう、良く海外旅行用として販売されている携帯ポーチ。あの、首から提げてお腹のところに入れておくアレ。今までほとんど使ったことないけど、今回、これは絶対必要だ!と実家から回収してきた。


いつものスーツケースに詰めてみて、荷物の多さに改めて驚いた。倍近かった。
きっと一度も使わない、あきらかに余分なもの、あるに違いない。
[PR]
by kuw_buw | 2007-11-10 16:45 | □TRAVELS
『無事に帰って来れないかも。』
『身辺整理しとかなきゃ。』

インドに行く前の私の口癖。
実際、会社のデスク周りは、いつもの休暇前よりもしっかり片付けたし、直前にあった両親や祖母には『無事に帰って来れないかもよー。』と軽く宣言してみたり。
私、小心者だ・・・。

怖かったのは2つ。
1つはテロ。その頃、南インドの方で爆破テロがありました。
で、調べてみると、列車の爆破テロとか、市場の爆破テロとか・・・宗教紛争によるテロはそこら中で起こる危険があるらしい。
無差別テロで無いだけ、まだ少し安心かなぁ。
理由があろうと無かろうと、テロに会ってしまったらそんな事はどうでもいいことだろうけど。

日本って、なんて平和なんだ!

もう1つは病気。
軽かれ、重かれ、食中毒は避けられないだろう。私は胃腸が弱いから。
それを恐れていてはどこへも行けない!
現にトルコでもメキシコでも、結構辛い目にあった。
それでもそういう土地へ行こうと思える自分。ちょっとだけ頼もしいな。
怖かったのは、狂犬病とマラリア。
この2つは、発病したら死に至る。(マラリアは種類がいくつかあるので全て死に至る訳ではない)
『地球の歩き方』を読めば読むほど不安はつのり、検疫所のサイトなんかを調べまわった。
そしてその結果、予防接種という防衛方法は、日数の関係でもはや間に合わないと知る。
あとは感染してしまったと思ったら、発病する前に治療を行うしかない。
特に狂犬病は、発病してしまったら、助からないのだ!!
怖い、怖い、怖い。
狂犬病、犬に噛まれなきゃ良いのでしょ!もし噛まれてしまったら治療に行けばいいんでしょ!
と思うでしょ?
ところが、犬に噛まれる以外でも、自覚症状なしに感染した例があるようで。
詳しくは『地球の歩き方』をご覧あれ~。

日本ってなんて安全なんだ!

私の友人も、中谷美紀も、予防注射の必要性を考慮しつつ、何の対策もしないで無事に旅行を終えている。
思えば、『地球の歩き方』は私を脅すのが得意なんだー。
ありがたい情報も沢山あるんだけど、素直な小心者の私は、危険情報ばかりに目が行って、警戒しすぎた過去の旅行を思い出す・・・。
[PR]
by kuw_buw | 2007-11-06 00:42 | □TRAVELS