結婚して4年が経過。現在、育児休暇中のkuwの日記です。あっという間に過ぎていく毎日を、マイペースに記録中。主な登場人物は、buw(旦那くん)。


by kuw_buw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

f0080316_23451546.jpg金曜日と日曜日に、サロン・ド・ショコラへ行ってみた。
サロン・ド・ショコラって言うのはフランスで毎年開催される、世界最大のチョコレートの祭典で、日本で開催されるのは5回目。新宿伊勢丹で開催されている。

前よりも、規模が縮小されているような気がしたけれど、情報によると去年よりも拡大したんだそうな。

f0080316_23453372.jpg去年は行かなかったんだっけ・・・?
そうか!去年の今頃は、ドレスショップとか回っていたんだ。相当忙しかったもんね。懐かし・・・。

金曜日、会社を早々に引き上げて立ち寄ってみたところ、
今回の目玉って言われていた『Berbachon』のチョコレートは既に完売。

f0080316_23461971.jpgしかも、他ブースは「本日分は終了しました・・・」って言う、開催期間中の分配を考えた販売なのに対して、ココは「期間中の予定を終了しました。追加発注が間に合えば、また販売するかもしれません」ってなんとも無計画な!!
それでも、初日の14時に完売っていうその魅力がちょっと気になった私。
日曜日の外出のついでにふらっと立ち寄ってみた。

そうしたら。
あるじゃないですか!ベルナシオンのブースにチョコレートが!
おぉ、やった。って心の中でガッツポーズしたのもつかの間。驚いたのはその価格。

¥7350/1箱(250g)

悩みましたよ。
チョコレート好きだけど、マニアって程じゃないし。
スーパーで売ってるチョコレートでも満足できちゃう私。
何を言っても、写真があるって事は買っちゃったって事なんだけどさ。(笑)

More
[PR]
by kuw_buw | 2007-01-29 00:29 | □FOODS
ηなのに夢のよう
森 博嗣 / / 講談社


森作品最新作、読了。
久々に森作品を堪能して満足ー。

この作者さんは工学博士で大学の助教授(現在は退職?)なこともあり、その作風から『理系ミステリ』なんて呼ばれている。
話の舞台が工学系の大学研究室だったりもするのだけど、なによりその文章っていうか小説全体が、工学博士ね・・・納得、っていう組み立てなのだ。
そんな角度からも考えられるのか!ってハッとする事も多くて、理系とか文系とかどっちでもいいけど、世の中には賢い人がいるもんだ、なんて感心をしたりする。

More
[PR]
by kuw_buw | 2007-01-25 01:42 | ■BOOKS

『あんと』 鎌倉

f0080316_2252778.jpg日曜日。
もう10年も通ってる美容室に行くために地元の隣町である鎌倉に行って来た。
結婚してから半年、美容室へは4回?くらい行ってるけど、未だ地元へ・・・。
最初の頃は、荷物だったり、郵便物だったり、実家への用事も多かったからそのついでにって思ってたけど、さすがに用事もなくなって来た。もっと近くにも、ステキな美容室いっぱいあるんだよな~と思いつつ、結局また地元へ。
10年間に築いた人間関係も、ひょっとしたことで清算されてしまうなんてちと怖いね、なんて思ってみたり。

思い切って早めの予約。
が功を奏して『あんと』に行けた♪

『あんと』は鎌倉の佐助って所にある甘味やさん。
鎌倉法務局の斜向かいです。←行きたい方へ。
鎌倉の甘味屋っていうといかにもな古風な感じが多いけど、
ここは和の建物に、赤や黒などの椅子。(→イームズの椅子らしい。)
流れる音楽はジャズ。
・・・と和・洋・古・新が混在したステキな空間です。
そして、観光シーズンじゃないからすいてた!らっきー!

今日は『あんずと木の実のクリームみつ豆 ¥750』を注文。
コレ、夏向けのメニューだとは思うのだけど、一番のお気に入り。
甘酸っぱい、よく煮ふくめられたあんずが5ケも入っていて嬉しい。
手作りの寒天は大きくカットされてて、シロップもあんず味で甘酸っぱい。
結構なボリュームなので、¥750は高くはないかな、と思うけど。
YAHOOのクチコミは辛口だったので・・・まぁ人それぞれだよね。

ココの売りは注文してからこねて茹でる、ホカホカの大きな白玉なんだけど、
時間も無かったから断念。
白玉の鍋焼きぜんざいとかも冬の間にまた食べたいな。


■あんと
鎌倉市佐助1-13-1 
℡0467-24-1167 Pなし
(12~18時営業・月木休)
[PR]
by kuw_buw | 2007-01-24 01:06 | □FOODS

「該当者なし」

今朝のニュースだったかな。
第136回直木賞は該当者なし、って言うのを聞いたのは。
6名の候補者のうち、読んだことがある作家が2名・・・候補作はひとつも読んだことがない・・・。
だめだなぁ、最近の私。
と思って、過去の直木賞を振り返ってみた。こちら

同時に発表される芥川賞は23歳のOLさん。青山七恵「ひとり日和」
こちらも未読。
受賞者が自分より(だいぶ)若いというのはなにやら不思議な感覚だ。

さて昨日、久々に本を購入。

森 博嗣 『ηなのに夢のよう』

この作家さんの本を手にするのは本当に久しぶり。
パッと目に付いて思わず衝動的に購入してしまったけど、よくみたらGシリーズらしい。
私の大好きだったS&Mシリーズでもその後のVシリーズでもなく・・・。

登場人物の歴史はよくわからないけど、ものすごーく懐かしい文章。
この作者さんはちょっと特殊なのです。
[PR]
by kuw_buw | 2007-01-18 00:54 | ■BOOKS

日本人らしく・・・?

今日をもってめでたいお正月も終わり、だよね。

年末には窓の先に見えるどこのお家でも大掃除に精を出し、
スーパーに買出しに出かけ、
年越しそばを食べて、お雑煮を食べて、
混んでるところへ初詣に出かけ・・・・・・・。

日本人ってなんか変だね、とは我がダンナ様の声。
まーでもそれが日本人なのではないのかしら?
などと良くわからない事を考えていたお正月でした。

そんな我が家でもそれなりにしたお正月。
もちろん朝はお雑煮から始まって・・・。
お節料理だってちょっとだけど作りました。
酢ばす、煮物、厚焼き玉子、角煮(あ、御節じゃない?)は手作り。
大量に出来ちゃうものは購入して・・・頂き物のハムなんかを並べればそれらしくなった!
元旦、2日はお互いの実家に顔をだして、夜はワインを飲んで・・・あっという間の3日間。
鏡開きには、帰宅後に小豆をクツクツ煮て、リクエストのお汁粉を作成。

なんだかんだ、頑張ってるジャン って自己満足・・・です。
[PR]
by kuw_buw | 2007-01-15 23:35 | □日々の記録

100点満点!

大きな生わさびを頂いた。

実家からもらってきたマグロのお刺身が冷凍庫にある。しめしめ。
こんな時の気分はトランプとか麻雀とかに似てるなぁ。(笑)なんか手持ちの札が増えて揃っていく感じ。

それにしても、そんなんじゃ使い切れない量。どうしたもんかと思っていたら
『わさびのぺペロンチーノ』にすると美味しいよ。と、その筋の方が教えてくれた。
ぺペロンチーノの唐辛子をわさびに置き換えるのだ。
ちょっと違うのはわさびは火を入れると香りや辛味が飛んでしまう事。
だから細かい千切りにしておいて最後に和えるのがポイント。

夕飯にするのに、素ぺペロンではいくらスペシャルわさびがゲストとは言っても物足りない。
使用した材料は・・・

・しらす (実家からのもらい物) 
・タコ (刺身用を購入) 
・長ネギ 
・オリーブオイル 
・にんにく 
・生わさび 

これが美味しかった♪
美味しいときは点数をつける我が家の風習。
「うまーい」を連呼しているダンナに点数を聞いたら100点!! だって。初だー。

あ、採点基準は意外と厳しいのよ。普通に美味しくて70点が基準でござる。

f0080316_1214744.jpg
[PR]
by kuw_buw | 2007-01-11 01:12 | □FOODS
年が明けてあと数時間で10日を迎えようとしています。
もはや、明けまして・・・なんて挨拶も恥ずかしく、放置したこの場をどう取り繕おうかな~
などと(忘れているわけではないのです!いつも。)思っていたら、いい参考文献が!!

ある方のブログをマネさせていただいて、空白の2006年後半を振り返って見ることにしました。

More
[PR]
by kuw_buw | 2007-01-09 23:13 | □日々の記録