結婚して4年が経過。現在、育児休暇中のkuwの日記です。あっという間に過ぎていく毎日を、マイペースに記録中。主な登場人物は、buw(旦那くん)。


by kuw_buw
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:□日々の記録( 64 )

年の瀬

先日、久々に母からのメールを着信。
年賀状作成の依頼です。
そんな時期だよね…。

電車を乗り継いで1時間30分は、近い様でとおい距離。
実家近くの美容院にも行きたいし…と、
今週末は実家宿泊を決意しました☆

ここ数年、私の年賀状コンセプトを真似した母用に、旅行写真を取り入れたデザインハガキを作ってあげてるのだけど、今年は諸事情あって父の分までざっと300枚。
うげげ。
ちゃんと終わるかしら。
[PR]
by kuw_buw | 2008-12-04 21:24 | □日々の記録

なぜ?なぜ?なぜ?

駅から我が家までの道のりは約5分。
その大部分が銀杏並木になっています。

この時期。
色づいて夜空に輝く木々を楽しみ、
その後、黄金の絨毯を踏みしめ、その厚みが増えた頃、
葉を落とした木々を眺めて冬の到来を感じる。
そんな、銀杏並木のクライマックスとも言える季節。

緑色の葉の中に、所々黄色が混ざり、
あぁもうすぐだなぁ~と楽しみにししていた矢先でした。

やけに視界があかるいな・・・。
と思ったら。
あれ??

葉がない。

通りの、駅のほうから順番に、枝が落とされた木々。

何か理由があって、その何本かが落とされたのかな。
と思っていたのに、
日を追うごとに裸の木々は増えて行き、
最終的に、その通り全ての木がハゲに!!

衝撃的でした。
何でこんな事に?

誰か教えて下さいな。
来年まで黄金の絨毯に会えないなんて。。
[PR]
by kuw_buw | 2008-11-18 00:13 | □日々の記録

DCTコンサート

11月15日(土)
WINTER FANTASIA2008
コンサートに行ってきました。初さいたまスーパーアリーナ!!

1年半ぶりの生ドリ。
今回は、DCT-records からLOVEさんも出演されて、2本立てのコンサート!!という流れ。
LOVEさんは、1年半前のドリのワンダーランドの時にバックコーラスをした方だけど、
めっちゃロック!!
そのドリのバックの時のイメージとの違いにびっくりし、
ロックのコンサートの激しさにびっくりし。
LOVEさんもステキでしたが、会場内はほぼドリのファンでしたよね。
その環境にちょっとせつなさを感じたかなぁ。

ドリの持ち時間は約2時間。
冬の曲を中心に組み立てられた今回の内容。
冬には関係ないけど・・・と言いながら歌っていた「カノン」がかなり良かった。
歌って、踊って、おもしろおかしく喋って。
チャーミングな吉田美和さんのように、歳をとりたい。って思った日でありました。
[PR]
by kuw_buw | 2008-11-15 23:35 | □日々の記録
桜の開花予想!!

このブログを開くことも出来なかったこの1ヶ月。
ちょくちょく更新できてた2月が懐かしい過去。。

3月の頭に、2シーズンぶりに雪山へ行った。
板やらウエアーやらを実家から運び・・・一度足が遠のくと、なかなか大変。
自分の実力の程も忘れてしまう始末。
でも、体重が増えたのが功を奏し、イメージよりも滑れて複雑な気分になった。

ボードに行った翌日、勢いで携帯機種変更に行った。
私、どうやら3年も機種変していなかったらしい。buwは私よりも長く。
物を大切に使う夫婦と言うことで、納得をしておこう。
・・・それは結果的には損をしていたことになる、らしい。
今までの携帯料金には、機種料金がすこしずつ上乗せされていたんだそうだ。
2年で完済する割り当てで、つまり2年以上使うと損になるワケ。
3年後、どんなに進化した携帯が販売されているんだろうか。
ある意味楽しみだ。

春。
そろそろ種を撒く季節。
今年も、バジルとパクチーかなぁ。
[PR]
by kuw_buw | 2008-03-22 00:35 | □日々の記録

2007年から2008年へ。

あけましておめでとうございます。
既に年が明けて4日目。世間では仕事始めですが、思い切って休みを申請してきた私は9連休中でまだまだ正月気分にどっぷり。
夫は26日くらいから休暇に入り、本日より仕事始め。
年始から、夫婦足並みそろわない2008年のスタートです。


年末年始はこんな風に過ごしました。

More
[PR]
by kuw_buw | 2008-01-04 16:32 | □日々の記録

セツナイ。

吉田美和の夫である末田健が亡くなったという報道。
もう発表から数日経ったけど、その事を思い返す度に、様々な思いがよぎる。

9月22日、23日。
ドリカムファンにとって4年に1度の祭典であるワンダーランドに私も行った。
ニュースにもなるくらいだから、ファンじゃなくてもその存在くらいは知っている人が多いんじゃないかと思う、ワンダーランド。
東京の公演は国立競技場が舞台で、全公演のファイナル、でもあった。
最終日、アンコールも終わって、最後の最後。
中村正人が、
「吉田さん本当に良く頑張りました。ハナマルでした。」
といって吉田美和を抱きしめた。
今までにないその終わり方に、多少のひっかかりを感じつつ、余韻に溺れていた私。

そういうことだったんだ。
報道を見て、真っ先に思い出したのはその、ワンダーランド最後のシーンだった。

ワンダーランドは最高でした。
ファイナルでのアンコール曲の最後、走る吉田美和の背中を見て凄い人だ、と涙がでました。
一人の少女の夢が現実となり、6万人のファンを前にするその道のりを思って感動した私。
その夢の舞台裏で、ツアーと病院を行き来する姿があったなんて。
あまりにも切なくて、言葉にできません。

そして、吉田美和の夫として報道された 故 末田健。
彼には前妻との間に1児をもうけている。
その児は、自分の父親の死をどのように受け止めたのだろう。


ご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by kuw_buw | 2007-10-05 00:16 | □日々の記録

近況

インドからはあっけないくらい無事に帰国。

本を読むペースはだいぶ加速。
今日なんて、自宅駅を通り過ぎてしまい1駅先へ。
寝過ごすことは無いのに、読み過ごすことはタマにあるんだな。
反対方向の電車に乗ったら、たった1駅なのに、降りる側のドアの前に立っていたのに乗り過ごし、なんと3つ先の駅へ。
これには我ながら驚いた。
3度目の正直で帰宅。
そんなにも私を夢中にさせた犯人は、『夜明けの街で  東野圭吾』

本の中で、
恋愛中は自分の格好悪い部分を、相手にだけは見せたくないのだ。
というクダリがある。
格好悪い部分とは、ババシャツであり、食べ物の好き嫌いであり、すっぴんであり、放屁であり・・・。
そして短所をさらけ出すのが結婚だ、と。

そんなに、みんな恋愛に頑張っているのか。
私は違うぞ。
上に書かれたどれも、恋愛中からさらけ出していた。

夫婦は、男でも女でもなくなる。
この意見には少し賛成だな。


ブログの処遇を考える今日この頃。
[PR]
by kuw_buw | 2007-09-28 00:04 | □日々の記録

あまりにもかわいくて

あまり仕事の内容はここに載せないのだけど・・・。

f0080316_2358489.jpg

f0080316_2358239.jpg

f0080316_23583670.jpg



とある養鶏場で。
卵が現れて、トントンたたいて割れをチェックして、運ばれていく・・・卵達。


最近色んな種類の卵が売ってるでしょ?
商品名でいうと例えば『ごまたま』とか。
あれって餌が違うだけで、鶏の品種は関係ないんだって。
10日ぐらいそれ用の餌をあげたら、ちがう銘柄の卵を産めるようになるんだってさ。
知らなかった~。
[PR]
by kuw_buw | 2007-07-19 00:03 | □日々の記録
母の日の日曜日。
男性コメディーバレエのグランディーバの公演を観に行った。
もちろん母と。母の日のプレゼントとして・・・
と言っても特に母の強い希望ってわけじゃ無かったんだけど。

グランディーバって名前こそうろ覚えだったけど、
男性が白いチュチュを着て、ちょっとおもしろおかしく演じるバレエ団があることは知ってた。
そういえば今年は見かけないけど、よくTV番組に出演したりして宣伝してたけどな・・・。
意外とみんな知らないのよね。
私は新聞の広告を見て、「あぁ一度見たいと思ってたなー。」なんて軽い気持ちで。

f0080316_0242929.jpg


会場は東京厚生年金会館。
他に日本全国を3ヶ月強の日程でめぐっているようです。
東京ではBunkamura、中野サンプラザ、ゆうぽうと簡易保険ホール etc・・・で公演予定。

ちょっとレトロな劇場の入り口に苦笑いしつつ入場すると、内部は落ち着いたレンガ造り?の劇場。
圧倒的にバレエを知っている客層が多くて、7割~8割の入りだったかな。
演目は、
パヤデール
タランテラ
パ・ド・ドゥ
瀕死の白鳥
スター・スパンクル・バレリーナ

バレエは予備知識がないと楽しめないと言うのは知っていたけど、バレエ知識人の皆様と私達親子のツボは明らかに違っていてちょっとだけ冷や汗。
すばらしい技術に対して、歓声や拍手が沸き起こるんだけど、コレばっかりはわからなかったなぁ。
でも、基本的にはバレエを全く知らなくても楽しめました!
特に 瀕死の白鳥 はグランディーバの代表作品。すばらしい演技力!技術力!面白い!!

もっとバレエを知っていたら、面白さも変わるんでしょうけどね。
[PR]
by kuw_buw | 2007-05-17 00:44 | □日々の記録

多摩動物園へ

世間ではゴールデンウィーク真っ最中。
私の会社は土日のみの休みだから、本当なら出勤の5月4日。

数日まえ、buw(ダンナ)が、
「5月4日、有休とるんだっけ?午後3時ごろに実家に行くよ~」と。
ふーん、と思って聞いていると・・・
「Y君(甥っ子)連れて、朝から多摩動物園いくんだって。午後実家にいるから遊びに来れば?って言ってたから。」
ん??多摩動物園!!
私が前から行きたいっていってた所ではないですか。
「私も多摩動物園行く!!!」
そうしてbuwの本意ではなかった『朝から動物園』に行くことに・・・。

知らなかったけど、当日の動物園は無料day。
甥っ子中心だったのでじっくり観察、とは行かなかったけど、久々の動物園、かなり楽しめた♪

『おおかみ』 意外と恥ずかしがりや。
f0080316_16564733.jpg

『オラウータン』 暑いの??
f0080316_1733260.jpg

『キリン』 餌にむらがるむらがる。暑いのに元気!
f0080316_1742628.jpg

『コアラ』 寝返り?の直後。子供もいるのにお昼寝ばっかり。
f0080316_177090.jpg
[PR]
by kuw_buw | 2007-05-06 17:13 | □日々の記録