結婚して4年が経過。現在、育児休暇中のkuwの日記です。あっという間に過ぎていく毎日を、マイペースに記録中。主な登場人物は、buw(旦那くん)。


by kuw_buw
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

オヤシラズを抜きました。。

数週間前から私を悩ませていた’オヤシラズ’

『抜く事をお薦めしますよ。若いウチに抜いておいた方が楽ですし。。』

この”若い”と言う言葉を、わたくしの主治医の女医様はその後何度も活用しました。
「若い」と何度も言われる事に、こんなに違和感を感じるとは!!
色んな意味で衝撃です。


治療を始めてすぐ、抜いた方が・・・と言われていたので、ある日覚悟をして治療に行ったら、
「下の歯から抜くわけには行かないのです。
 下の歯は抜くのも大変だし、上のオヤシラズが下歯茎に触れている様だし、抜くならまず上からね。」
と言って見送り・・・。

でも結局は、下のオヤシラズの調子が悪いので、さっさとこの歯から抜いてしまう事になったのでした。

抜くに当たって、
・過去の歯科治療の中で、ダントツに辛い経験となるでしょう。
・唇や顎が痛くなるでしょう。
・高熱が出る人もいます。
・10日間くらいぽっこり腫れる可能性があります。
と数々のデメリットを説明され・・・。

いざ抜いてみると、私としてはあっけなく、抜けた印象でした。
『ボキって音がすることがありますから!でも大丈夫だから!!』
『あ、今すごい音でしたね。でも大丈夫ですから』
って女医様の説明の声が大きくて(笑)、私にはボキッって音は聞こえなかった・・・。

唐突に、『この後、麻酔が切れたら、一度血が出ますが、慌てないで下さい。』
なんて説明が始まったので、アレ?と思ったら、
『縫合!』
あ、やっぱり終わったんだ。

結局のところ、顔の腫れは全く無く、先生曰くの
『若さに期待しましょう!!』
に嘘は無かったようです。

まずは良かった・・・。
[PR]
by kuw_buw | 2009-05-29 23:59 | □日々の記録